ホーム>NTW Inc.社長ブログ>「現場商社」の現場力・・・久しぶりに生産工程で外観検査をやってみる!
NTW Inc.社長ブログ

「現場商社」の現場力・・・久しぶりに生産工程で外観検査をやってみる!

テト休暇、旧正月前にホーチミン・ハノイ・香港・深圳の出張中です。

写真は弊社提携工場内の外観目視検査工程での1枚です。

久しぶりに検査工程に入りました。

もちろん冷やかしではなく、検査員を信用していないからでもなく、「現場商社」の現場力向上の為です。

中国の人件費の高騰で通常はAVIと呼ばれるAuto Visual Inspection Machineで外観検査をするのですが、3umのメッキを施した基板など少し擦っただけでキズに見えてしまう基板などは、やはり検査員の目視による良否判定の検査が必要になります。

 

検査工程に限らず、工場の工程で作業に入ってみると、工場のレベルも把握でき、工程表には載らない工程での流れにも気づき、また検査においては良否判定基準なども現場で確認することで、お客様との間でのすり合わせに役立ちます。

往々に限度見本などの取り交わしと現場レベルが合っていないことがありますので、定期的には現場で確認することは商社としての現場力の向上にも役立ちます。

何よりも工場の工員の人たちとの関係構築にも役立ち、また工場の空気感でその工場の現状を肌感覚で感じることが出来ます。

なんと言ってもNTWの五感を磨くことにも役立ちます⤴ 

 

昨年の人間ドックでの視力検査は2.0ありましたが(笑)、横の工員の女性に教えてもらいながら1時間ほど検査をやりました。

何とか老眼鏡を掛けることなく生活している私ですが、基板の表面に焦点を合わせるのに一苦労の私の姿をみて、工場の担当窓口の女性から「旧正月明けにランチでもご馳走するわっ」とのこと(笑)

「現場商社」の検査力・・・ではなく、「現場力」のさらなる向上に向けて、提携工場と一体となり相互発展を実現するために頑張ることを誓った時間でした。

NTWの五感

2013112095514.jpg意思決定のスピード感

2013112095514.jpg専門性の追求と現場からの臨場感

2013112095514.jpg一体感

2013112095514.jpg親近感

2013112095514.jpg多言語による現場商社ならではの絶妙な語感

2017117155346.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ntw-web.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/232

ページ上部へ