ホーム>NTW Inc.社長ブログ

NTW Inc.社長ブログ

スタバよりも・・・

東京オフィスに出社する時は決まってスタバに寄って、コーヒー&朝刊がルーティンに!

 
今朝は何を思ったのかローソンでアイスコーヒーを買って、社内の窓際の席に…
 
んっ… 朝の始業前のこの空間、良いかも⤴︎

少しの間、続きそうだ!
 
今日はドームで阪神戦! 
当たり前だけど、重要性と緊急度の仕分けで効率良く仕事を進めよう!

 

 

阪神タイガース~

今シーズンの観戦は、甲子園2戦、今日は開幕戦に続き2回目の東京ドーム!

0-9 快勝!
秋山完封!
 
いい火曜日でした!
 
今シーズン、4戦観戦4勝!

 

 

 

20年ぶりの・・・

20年ぶりにニューヨークに行ってきました。

20年前、シンガポール駐在員時代に旧正月休みを使って10日間ほどニューヨークに滞在した。
 
モノの価値が分かる年齢でもなかったけれど、ブロードウェイ、メトロポリタンミュージアム、自由の女神、ワールドトレードセンターなど、そんな言葉に誘われただけでニューヨーク行きを決めたことを覚えている。

 

今回は私が所属しているEntrepreneur Organization 主催のGlobal leadership Conference がトロントで開催されたため、帰国時の寄り道してニューヨーク1泊
 
8:00amニューアーク着〜翌日12:00JFK発の日程…
 
前日にベッドの中でやりたいことを巡らす…
どう考えても時間が足りない…
 
友人がオーナーの和食屋さんにも寄ってみたい。
ヤンキーススタジアムは絶対だ!
 
グランドゼロは・・・
 
 
時差とConferenceの疲れで20時にはベッドに入ったニューヨーク入り前日。
午前1時には目が覚めて色々と頭を巡らす… TBC
 

2018/01/09 年始の朝礼 『分け合える関係の構築と...』

2018110215826.JPG2018年最初の朝礼は深圳オフィスからの参加になりました。

 
年始に伝えたいこと…
 
『分け合える関係の構築と継続した相互発展を実現する』
 
 

 

現場商社®︎ NTWの経営理念です。
 
数値目標はあくまでも日々の業務の達成度やお客様の満足度、必要な時に必要なだけ可変的な現場商社®︎のサポートが出来ているかを表す指標。
 
経営理念は、企業としての存在価値を社会へ示し表す、まさに企業そのもの。
 
15周年を迎えた今、今年は『現場商社®︎』を知ってもらう、一度でも利用してもらうことに兎に角拘りたい。
 
良い技術もサービスも使ってもらわなければ意味がなく、使って貰いながら次の社会に必要な革新を続けていかなければ、企業理念も錆び付いたものになってしまう。
 
経営理念に思いを込めて、NTW全体で2018年の時間を大切にしたい。

 

全方位で"第十九回共産党大会から亜嵐、JJのラブリまで !!

社内では、特に営業部へは常に“全方位”で情報収集をするように伝えています。

 
お客様が話している話題に対して分からない顔をしてしまえば、その時点で会話は終了してしまうからです。
 
ただお客様はどんな話題を出すかなど事前に教えてくれるわけではありません。
 
先日私の恩師が主宰の中国ビジネスフォーラムに参加してきました。
話題はもちろん5年に一度の共産党大会です。
習近平体制の確立、更に3期目も視野に入れた人事は、強国を目指す地盤固めと言えるでしょう。
 
詳細は割愛しますが、対米政策にも気を配り、習近平派が大勢を占める人事でした。
 
変わって翌朝TVを観ていました。
GENERATIONSのライブかPVの話題が出ていました。
名前くらいは知ってはいましたが、何人グループなのか、それぞれの名前は?は全く知りません。
 
直ぐにTwitterで検索して色々情報収集しました。
 
亜嵐と言う名前が直ぐに引っかかり、姉にはJJモデルのラブリ!
 
お〜 朝から中々いい情報を入手出来たと大満足に…
 
共産党大会からGENERATIONS....   ますます全方位、360度のアンテナを張り巡らせて

2017東京モーターショー

“運転する楽しみ…”

自動車メーカーが創れる人生の楽しみの1つでもあった気がするけど、運転する楽しみはモータースポーツとか、日常とは別のところで感じるものになっていくのかなぁ〜と思いながらぶらぶらと…
 
職業柄(プリント基板の現場商社)、モーター、センサー、バッテリー、エンジンコントロールユニット、カーナビなどEVには欠かせないエレクトロニクス部品メーカーのブースにいる時間の方が長くなった…と言うより興味があり必然的に前のめりになっていた気がする。
 
自動車業界が100年に1度の転換期と言われる中で、『現場商社®︎』NTWは、世の中に何か役立つことが出来るかなぁ〜と…例え発明的なものを供給出来なくても必ず出来る事がある。
 
その“何か” が分かってるわけではないけれど、その何かに向かって仕事をすることが楽しみになってきている自分が急に可笑しくなってきた…
 
ぶらぶらしながらもう3時間も経ったのか…
次の予定を入れなければ良かったと後悔しながら国際展示場駅まで足早に…
 
日本市場だけを考えると自動車メーカー、エレクトロニクスメーカーは高齢化社会の人口減少へ向けた準備を進めているような気がした…
{C00C4C0A-0EE6-468F-8638-51BA1D8A9705}

{20046207-31B8-4E87-8B73-C9D08E5A7855}

{5CA965AC-2AF9-4749-917E-C2B9499B171A}

{27681B06-5A28-41A0-B88E-BB8874997B01}

{C4EF695F-3C2A-4CD3-92A3-B732B8CD04D5}

{A88D0E9A-EB4C-4B3D-9452-A0CB74E7B946}

{45F33738-ABB9-48FF-91C8-EAB0079C1DAA}

{1970F73B-92D7-4ABC-888D-8834377C5D8D}

{5DFE33C1-966D-4404-890E-F129821E3510}
 

 

通りがかりの偶然に意味を感じる

パークハイアット東京で私が所属している経営者の会の会合がありました。

 

午後5時半からという事で外はまだ明るく、偶然にもうだるような暑さでもなかったので新宿南口改札を出て、甲州街道をゆっくりと歩き出しました。

 

全く意識していなかったのですが、信号待ちをしている時に、ふっと、「15年前に起業してから半年間くらい、毎日歩いていた道」であることを思い出しました。

 

起業当初は1坪にも満たない安いSOHOのオフィス物件を探していて、たどり着いたのが西参道の交差点近くの雑居ビルでした。

単に起業した場所の近くだったことだけのことでその会合にもご縁を感じ、また会合で会った友人との多くの語らいで、行きに歩いた道のことも相まって、起業当初の思いが、決してふつふつと湧き上がる風でもなく、ただ整然と、「王道の経営」をしていかなければならないと背筋が伸びた思いでした。

 

201783162919.jpg

 

海外への展開が増えてくると色々な方々に出会います。

 

本当にご縁を頂きビジネスに繋がることもありますし、利己的な方々にお会いしてどう対処して良いのか迷うこともあります。

 

多様性と言う言葉に乗じて何でも許される感覚でいる方々も多く見受けられますが、やはり「王道の経営」を全うし、経営者として「不動心」迷い続けない心を持って経営していくことを改めて自分に向けて発信出来た1日になりました。

 

週末の朝に・・・

それをする理由が特にあるわけでもなく、定期的にするわけでもなく、ただ気が向いたらキッチンに立つ。

 

週末の部活の朝のお弁当作り…がそれである。

23年前からだったか、始めたきっかけも時期も特に覚えていない。

何と言っても、適当に作っているだけなのだから。

 

焼肉、唐揚げ、ソーセージ…思いつく美味しいお弁当のおかずは茶色くなりがち。

 

好きでやっているわけでもなく、趣味でも無い…

そんな理由でブログにアップするほどの事でも無いかとも思ったが、今回は白を基調にオレンジ、グリーン、ピンクなど多彩な様相となり、思わず写真に収めてし

しまった。

 

たまにはサンドウィッチを作ったりもする。

適当に作るのがいい。

 

201772516448.JPG

 

201772516530.JPG

久しぶりのブレイクアウト!

セルが2回、3回...

冬の日のバッテリーが上がっていたのを思い出すmotorsports

 

4回目で重低音のエンジンが掛かった。

 

2017716231913.JPGさてと、どこへ繰り出すか・・・久しぶりだしなぁ・・・

江の島か、三浦半島か!思い切って湯河原くらいまで。。。。

久しぶりだったので先ずは下道で行くことに。

1時間くらい走ると給油ランプ点灯・・・

高速に乗っていなくて良かったことを思いながらガソリンスタンドを探す。

日曜日の朝はどこも開いていない。

20-30分探した後にやっと見つけて、

バイトのお兄さんへ「満タンに!」

バイトのお兄さん「遠出ですか? いいですねぇ~」

思わず「ですね」と。

と言ってはみたものの、暑いし、別に目的地があるわけでもないし、バッテリーに充電するくらいは走ったし・・・と満タン後に帰途へ。

 

週末はやっぱり気ままなのが良い!

ニーバーの祈り

先週、何かの雑誌でニーバーの祈りの記事を読みました。

訳者により単語は違いますが、大凡の意味は同じではないかと思います。

 

(下記はネットで検索した訳文ですので、残念ながら私が目にした雑誌のものとは若干単語が違っていますが)

 

まさに、今私自身が企業経営の中で考えている事、ズバリ!です。

 

ただ・・・経営者は、神から与えられるまで待ってはいられません。

日々の精進の中で、自らで意思決定を行い、実行する必要があります。

 

そんな当たり前の事が求められているのだと思います。

 

神よ、

変えることのできるものについて、
それを変えるだけの勇気をわれらに与えたまえ。
変えることのできないものについては、
それを受けいれるだけの冷静さを与えたまえ。
そして、
変えることのできるものと、変えることのできないものとを、
識別する知恵を与えたまえ。

 

 

ページ上部へ