ホーム>NTW Inc.スタッフブログ>予定外の買い物で考えたこと
NTW Inc.スタッフブログ

予定外の買い物で考えたこと

30過ぎて、勝手に決めたのですが、服はとりあえずおいといて、

靴とバッグはいいものを長く大事に持つようにしよう、

というポリシー(?)のようなものがあります。

(仕事で使うものは実用性重視なので、このポリシーは適用外ですが。)

 

先日、久しぶりに表参道をぶらぶらして、「見るだけ」と思って、

大好きなブランドのお店に立ち寄りました。

そこで対応してくれた店員さんの接客が素晴らしく、

買うつもりは1ミクロンもなかったのに、バッグを結果的に購入してしまったのです。

(繰り返しますが、本当に最初は見るだけ、と思ってたんです‼笑)

 

距離の詰め方・取り方、提案の仕方・内容、全てが私には理想的な接客で、

1時間位の時間をとても楽しく過ごすことができました。

観察力がとても優れている方だったと思うのですが、

会ってトータル1時間程度しか過ごしていないのに、

私のクローゼットの中身を何となく把握されてしまっているような感覚さえ覚え、

ちょっと驚きました。そう感じさせられるほど、私の趣味や好みの傾向を

短時間のうちにかなり正確に察知されてしまったのです。

こういう観察力や勘の良さは営業にもとても大切だと思うので、

ただ楽しく買い物ができたという満足感だけでなく、

とてもいい刺激を受けることができました。

 

個人的な営業の理想は、お客様のニーズを正確に把握し、

さらにお客様側でもまだ明確に認識されていないニーズやリスクまでも

掬い取るようなきめ細かい提案ができて、それがピタッとはまる瞬間に出会うことですが、

そうそう簡単に経験できることではありません。

普段の営業活動の中でそういう瞬間にこれから何度巡り合えるか分かりませんが、

そこを目指して丁寧な仕事をしたいな、と想定外の買い物の経験から

自分の仕事を見つめなおす機会を得られました。

 

そして、しばらく買い物は厳禁です。。。

N.K

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ntw-web.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/328

ページ上部へ