ホーム>NTW Inc.スタッフブログ>快適さ
NTW Inc.スタッフブログ

快適さ

最近快適さに関して考える機会が有りました。

きっかけは現在住んでいる場所と家の広さに関しての不満を聞いたからです。

その人にとっての住の快適さとは、家の広さ、駐車場有無、

会社から自宅までの通勤時間、都心から自宅までの時間等でした。

 

では、私が快適に感じる住とは何かと考えた時、

付近のスーパーの有無、

会社から自宅までの乗り換え本数、

家の広さ、

自宅付近の静けさ、

などでした。

住だけを見ても、人それぞれ、快適さは異なります。

元々の自分の考え方もありますが、今までの経験とその比較が基準になってくると思います。

例えば、群馬で物件を借りた経験があるその人は、

家の広さや駐車場など、都心と比較すると不満に感じることになりますし、

また、私はずっと首都圏で生活をしてきたため、通勤時間や乗換本数が特に気になります。

 

経験を重ねることで、妥協出来る所、妥協出来ない所が分かりますし、

最初は良い所だと考えていたことが、実は悪いことにも繋がっていたこともあります。

(例えば、繁華街から徒歩3分程の非常に利便性の良い場所は、

静けさとは無縁の場所であり、私は静けさが必要だと実感しました。)

 

私は転勤以外にも引越を多くしていたため、様々な住居の経験が有ります。

(3カ月で引っ越したところもあります。)

だからこそ、妥協出来るところと出来ないところがはっきりしており、

今回選んだ住居には満足しています。

 

上記では住居中心に書きましたが、生活や仕事の中でも、多くの快適さの基準があると思います。

それはやはり今までの経験によって、比較されていき、自分の基準が出てくると思います。

 

受け取ったメールの書き方一つとっても、様々な人のメールと比較されます。

ならば、私のメールが常にお客様にとって、快適に感じる基準になれるような、

そんなメールの書き方をしたいと思います。

また、メールだけでなく、お会いした時の振る舞いや、言葉遣いなど、

お客様が快適に感じて貰えるようにしていきたいと考えています。

R.O

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ntw-web.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/303

ページ上部へ