ホーム>NTW Inc.スタッフブログ>安室奈美恵さんのコンサートで感じた中国の最近の印象
NTW Inc.スタッフブログ

安室奈美恵さんのコンサートで感じた中国の最近の印象

先日、今年9月に引退が発表されてる安室奈美恵さんの

Fainalコンサートが深センでも開催されまして行ってきました。

コンサート会場に入り日本語を話せる案内員に席を教えてもらい

席につくと目の前には警備員が観客席を向いて立って録画は禁止ですと

放送が流れており日本と同じだなと思っていたら違いました。

 

安室さんが登場しコンサートが始まると

観客席のほうを向いていた警備員が舞台のほうに向きを変えて座り込み見物し始め、

周囲の観客はスマホで録画し始め案内員も録画し始め

全くルールは守られてませんでした。

 

後で知ったことですが、コンサート前のリハーサル中も盗撮され

それがネットにアップされて出回り一時は開催中止も危ぶまれていたそうです。

 

以前は行列に並ばない等のモラルのよろしくない国だと思っていた中国も

いつからか当たり前に行列に並ぶようになりました。

教育の成果もあるのでしょうが、地下鉄の駅等では多数の警備員が見張っており

見張られているからルールを守るという意識もあるのだろうかと

コンサートを見ながら感じました。

 

ともあれ安室さんのファンでもないので最近の曲は全く知らないのですが

私も知ってる20年近く前のデビュー当時の曲も聴け

弊社の五感にもあります臨場感を久々に体験できた1日でした。

M.M

2018330145627.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ntw-web.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/301

ページ上部へ