ホーム>NTW Inc.スタッフブログ>遠足
NTW Inc.スタッフブログ

遠足

先日、深センメンバーで1泊2日の小旅行へ行った。

場所は、沙井にある弊社のオフィスから車で約4時間の、広東省韶関市である。

 

我々は、韶関市の観光スポットへ向かった。

そこには、雲門山という山があり、上部から、絶景が見えるとのことだった。

山の上部までは、10分で到着するロープウェーがあるが、

我々は、敢えてそれを選ばず、 1,680段もの階段をひたすら上がり、そして上がり、山を登った。

仲間に助けてもらいながら、何とか階段を上がりきることができた。

階段を上がり、さらに歩き続けること10分、そこには今回の旅行の目的である、とある橋が見えた。

その橋の名は、「玻璃桥」、通称:ガラス橋である。

橋の足元は全面ガラスでできており、下の景色が見えるようになっている。

20171214112912.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑橋を下から見た写真

橋を渡らなければ、向こう側へ行けない。 しかし、筆者は高所が大の苦手で、

足を、なかなか前に出すことができない。

それでも、向こう側に行かなければならない。

「石橋を叩いて渡る」、なんてことわざがあるが、今回は、叩いたら割れる…。

 

メンバーに背中を押され、掴まりながら、少しずつ進むことができた。

時間はかかったが、筆者もなんとかガラス橋を渡りきることができた。

 

景色はじっくり見られなかったが、仲間と渡り切ったことで、感動を覚えた。

一人で渡りきれなかった橋も、仲間にも協力して貰い、支え合い、 チームプレーで渡り切れる。

 

師走となり、2017年も残り2週間となりました。

現場でも仲間との連携を取っていき、チームで全力でサポートしていきます!

X.G

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ntw-web.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/282

ページ上部へ