ホーム>NTW Inc.スタッフブログ>2015年4月

2015年4月

「楽しみなこと」第1弾☆

先週、宣言した通り、「楽しみ」なことを作り、実践してきました。
今週末はめずらしく2日間とも家の外で時間を過ごし、
土曜日は、映画:「シンデレラ」を観に映画館へ。
アニメとは違うシンデレラと王子様とのダンスシーンは必見です!
 
そして、日曜日はメインイベントの…
(♪Drumroll)
横濱中華街にてとあるレストランの
「肉まん・餃子づくり体験」に参加してきました!!
席には小麦粉がちょこんと乗ったお皿と銀色のバットが2つあり、
1つには、肉まんの生地と中身のタネが2つずつ。
もう1つには餃子の皮が四枚とタネが入っていました。
 
まずは、肉まんづくりです。
小麦粉をお皿ひっぱいに広げ、手にもつけ、
生地を手のひら大サイズに延ばします。
後はお肉を真ん中に置いて包むだけ。
とてもシンプルなのです。シンプルなのですが、難しいのです。
もたもたしていると生地の端がだらーっと伸び、悲惨なことに。
肉まんはスピードが命です。
 
次は、餃子づくりです。
「人生欲張るとはみ出します。欲がなさすぎても駄目です。」
上記は先生が仰った包むタネの量の例えです。
人生、欲は程々に。
 
そんなこんなで肉まんと餃子づくりに格闘すること40分。
蒸しあがって出来たのがこちら!
 
20154271461.JPG
 
肉まんは餡の肉汁が皮に染みていて、
餃子はぷりんっぷりんっでおいしかったです。
 
ちなみにこちらは、横浜中華街ラベルのビールです。
 
201542714621.JPG
 
体験後は、気持ちいい陽の光と海からの風の中、港近くの公園をぶらぶら。
小路のわきには色とりどりのお花が咲いており、
そんな風景をキャンバスにおさめている人がたくさんいらっしゃいました。
 
お腹も満たされ、公園のほのぼのした風景に癒され、
とても充実な時間を過ごすことができました。
 
さてさて、今週末の楽しみですが、
既に何をするかは決まっているのです。
それは、今回の楽しみの中で見つけたことです。
 
「楽しみなこと」に悩んだ私ですが、
行動することがそれを解決してくれました。
 
悩むのなら行動してしまえ。
そういうことなのかもしれないですね。
 

今楽しみなことは?

週末、私用で1年ぶりに学生時代に住んでいた地域を訪ねてきました。
部活帰りの高校生で溢れ、賑やかな駅のホーム、
子連れの親子がたくさんいる商店街などなど
1年前と変わらない風景や、大学へ行くのに通っていた緑道の
木々、小川から発せられるマイナスイオンに癒されました。
5分でリフレッシュさせてくれるこの町がやはり好きなのだなぁ、
と感じた余談はここまでにしておいて本題に入ります。
 
せっかく来たのだから、ということで
お世話になった大学の先生にもお会いしてきました。
話題はやはり私の仕事の話で、
私が今どんな仕事をしているのか、何を感じているのかを話しました。
 
そこから少し外れて聞かれたのが、「今楽しみなことは何?」です。
お家が大好きで1週間に1回行くお銭湯以外に
楽しみが思いつかなかった私…。
 
よく社長の話に
「行動の絶対量を増やすことで知ることが増える」とあります。
 
大阪にいる同期の子はマラソン大会に参加したり、
牧場に行ったりといろいろなことを経験していて、
いろいろなことを感じ取っているようです。
 
何だか急に、もったいないことをしているのではないか、
という不安に駆られました。
と言いますか、とてももったいないことをしているのでしょう。
 
ということで、これから2週間楽しみなことを作って
週末に実行しようと思います。
 
まず第1弾は…まだ秘密です。(笑)
 
 
 

五感をつかったモノづくり体験

ここ1週間雨が降り続ける中、週末は天気が良かったので、
牧場へ行ってきました。
 
その牧場では、乗馬や動物への餌やりなど、
様々な体験ができるプログラムがありました。
その中でも、今回最も印象に残ったプログラムは、
フレッシュチーズとバター作りです。
 
使用している材料は少なく、製造工程もシンプルでした。
 
手順はスタッフのお話を聞き、沸騰時の状態を見て確認する。
材料を煮ている時の香りを楽しみ、チーズを作る途中で出たホエーを味見する。
そして最後に、出来た柔らかいチーズやバターを押して、水分を抜く。
五感を使いながら、楽しく作ることができました。
 
完成品はこちらです!クラッカーにつけて、いただきました。
 
201541392425.JPG
 
出来たてのチーズはあっさりしていて食べやすかったです。
 
五感を使ってモノづくりをすることで、普段の仕事を振り返る機会となりました。
NTWにも、現場商社ならではの五感があります。
意思決定のスピード感
専門性の追求と現場からの臨場感
一体感
親近感
多言語による現場商社ならではの絶妙な語感
 
今期は昨年度以上にお客様に五感を届けられるような営業マンになります!
 

ゴールラインはスタートライン

先週末、今年決意したチャレンジをしてきました。
チャレンジしてきたのは、淀川の河川敷で開催された、マラソン大会です。
 
ハーフマラソンと10kmマラソンの2つのコースがありましたが、
今回、大阪オフィスのメンバー2人で10kmのコースに参加しました。
 
私は、事前に目標タイムを社内で宣言していました。
しかし、その時点では10kmも走ったことがなく、
直感で目標タイムを設定してしまいました。
 
宣言したからには、達成するぞ!と、10km走ってみましたが、
本番まで目標タイムに近づくことすらできませんでした。
 
そして迎えた本番・・・
なんと、目標タイムを達成しました。
 
今回の大会で、一緒に走ってくれたメンバー、
雨の中、朝から応援に駆けつけてくれた上司のおかげで、
楽しく走ることができました。
 
最後に、私がゴールする前に見えたのは、「FINISH」ではなく「START」でした。
(スタート、ゴールが10kmとは逆のハーフマラソンに合わせていたのだと思います。)
 
ゴールライン通過と同時に、スタートラインを通過しました。
私の次のチャレンジは、ゴールした時点で既に始まっています。
 
次回は、ハーフマラソンにチャレンジします!
 
ページ上部へ